今週の再販売アイテム状況

2018年 12月10日(月)新発売&再販売開始情報をお知らせします!・・・・・・コードバンクラシック・キングフィッシャー ⇒ クラシックブラック・クラシックボルドーが新発売開始!・・・コードバンクラシック・シャーラック ⇒ クラシックブラック・クラシックボルドーが新発売開始!・・・コードバンクラシック・ソードダンサー ⇒ クラシックブラック・クラシックボルドーが新発売開始!・・・コードバンクラシック・スウィープ ⇒ クラシックブラック・クラシックボルドーが新発売開始!・・・コードバンクラシック・コマンド ⇒ クラシックブラック・クラシックボルドーが新発売開始!・・・ブライドル・ダレスバッグ ⇒ ブラック・ダークネイビー・モスグリーン・ロイヤルブラウン・ヘーゼルが再販売開始!・・・マットーネ・ガブリエル ⇒ ダークネイビー・ビターチョコが再販売開始!・・・マットーネ・ジルベルト ⇒ ルチアーノが再販売開始!・・・シェルコードバン・アーチデューク ⇒ ブラック・ボルドーワイン・ネイビーブルーが再販売開始!・・・シェルコードバン・ジョンブル ⇒ ネイビーブルーが再販売開始!・・・マイスターコードバン・スカイスクレーパー ⇒ ブラック・ボルドーワインが再販売開始!・・・オークバーク・ウェスターリー ⇒ ブラックリーフIIが再販売開始!・・・マイスターコードバン・ハイフライヤー ⇒ ブラック・ボルドーワインが再販売開始!・・・オークバーク・バットクーム ⇒ イングリッシュオークIIが再販売開始!・・・クリスペルカーフ・ロシュパース ⇒ ダークブラウンUが再販売開始!・・・マットーネ・マルチオリヴェート ⇒ ビターチョコが再販売開始!・・・シェルコードバン・ヴァランテ ⇒ ネイビーブルー・ボルドーワインが再販売開始!・・・マルティーニ・クラブウォレット ⇒ ブランデーが再販売開始!・・・ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット ⇒ ブラウンフォース・ドリームフォース・サンセットフォースが再販売開始!・・・ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット ⇒ ワイルドオアシスが再販売開始!・・・マルティーニ・アーバンパース ⇒ オールドブラック・ブランデー・ダークネイビー・テネシー・バーボンが再販売開始!・・・プルキャラック・パルテノーペ ⇒ シーアンビション・ブラウンシップ・ナイトネイビーが再販売開始!・・・ナポレオンカーフ・ボナパルトパース ⇒ ワイルドブラウン・ドリームフォースが再販売開始!・・・マイスターコードバン・ラウンドヘッド ⇒ ブラック・ボルドーワインが再販売開始!・・・パティーナ・長財布 ⇒ ブラウン・チョコが再販売開始!・・・マットーネ・サンクロセラ ⇒ ブランデー・ビターチョコが再販売開始!・・・パティーナ・二つ折り財布 ⇒ ブラックが再販売開始!・・・マットーネ・オリヴェートコインパース ⇒ ブランデー・ビターチョコ・ロゼワインが再販売開始!・・・マルティーニ・パスケース ⇒ ブランデー・ダークネイビー・テネシー・バーボンが再販売開始!・・・マットーネ・マネークリップ ⇒ ビターチョコが再販売開始!・・・マットーネ・パスケース ⇒ ビターチョコ・ブルーハワイが再販売開始!・・・以上が12月10日(月)再販売開始情報でした!・・・・・・・以上が今週の再販売情報でした!

ブライドル・アルフレートウォレット 再販売

ブライドル・アルフレートウォレット

英国が誇るブライドルレザー 光沢を奏でる美しい表情

重圧感がありながらも薄型でスタイリッシュに決められる、そんな想いを叶えたのがこのアルフレートウォレット。総革でありながらもシャープな印象を与えてくれる。


ココマイスター ブライドル・アルフレートウォレット
ココマイスター ブライドル・アルフレートウォレット
ココマイスター ブライドル・アルフレートウォレット
ココマイスター ブライドル・アルフレートウォレット


カラー / ブラック/モスグリーン/ロイヤルブラウン/ダークネイビー/ヘーゼル/スイスレッド/ロンドンキャメル


価格 / 31,500円(税込)

送料無料


ココマイスター 再販






※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


logo6-2.png
ブライドル・シリーズ

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース 


お気に入りの逸品が完売中の場合は、再販売開始のタイミングを狙うしかありません。

予約や取り置きなどのシステムはありませんので、いち早く再販売開始情報をキャッチして、購入してください。当サイトからいち早く再販売開始情報を知らせてくれるサイトを紹介します。

>>> ココマイスター 再販売・最新入荷 情報 <<<


メンテナンス用品の紹介

天然皮革を使用し、染料仕上げを行うココマイスターの商品は、メンテナンスが必要です。
革製品は赤ちゃんや女性の肌に例えられることが多いことからも、デリケートなものだという
ことは、ご理解いただけると思います。デリケートなお肌には、スキンケアが必要です。

ココマイスターの商品はスキンケアのみの状態に近いので、ケア・メンテナンスは
商品を長年愛用して頂くために必要です。

ちなみに、某有名ブランド品などは、顔料仕上げを施します。
これはファンデーションを幾層にも重ね地肌は全く見えていない状態になっています。
スキンケアは殆ど必要ありません。

熟練職人達が推奨するメンテナンス用品を紹介します。


コロニル・シュプリームクリーム コロニル・ファインポリッシングブラシ ペダック・レザーグローブ コロニル・シュプリームプロテクトスプレー
コロニル・ウォーターストップスプレー コロニル・アプリケーションブラシ コロニル・ソフトガミ コロニル・ポリッシングクロス